スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事を求めてラテンアメリカに渡るスペイン人移民たち

資料: Bolsamanía 2014年10月15日
http://www.bolsamania.com/noticias/pulsos/los-inmigrantes-espanoles-buscan-refugio-en-latinoamerica-para-huir-del-paro--608777.html#QlS0KbwAFAV0GOB6

20141027191932b2d.jpg

✔︎2008年以降120万人が移住
✔︎スペインの失業率は25%超え


2008年から2012年の間には、実に70万人近くの国民がスペインを出国した。外国での運試しのためだ。最初の移住の波があって、その後2013年に二回目の移住ラッシュ。その時は50万人以上が移住した。

ここ数年来、将来の展望が開けないスペインから100万人以上が逃げ出した。未来のためだけではない。25%という失業率の高さの方が動機として大きい。

昇進の速さ

多くの移住希望者たちはラテンアメリカに目が向いた。ペルーやブラジル、ウルグアイ、その他のラテンアメリカ諸国で移住者の多くが就職できた。スペインでは不可能だったことだ。

ペルーの首都リマに移住した、アリカンテ出身のアンヘル・ロペス(26歳)の例を見てみよう。BBCの報道によると、奨学金をもらってペルーに二年滞在したロペス青年は、今や既に南米の大手メディアでディレクターとして働いている。
スペインに居続けてたら「30になっても奨学金を受給し続けているか、見習い程度」の未来しか見えなかった、とスペインを出国した当時を振り返るロペスは「数年前は数百人だったのが今では数千人になってしまった」と強調した。

民間産業の衰退

マドリッド出身のアナ・ボボ(38歳)の場合は、顧客の公的機関が契約解除をした為、経営していた会社が倒産してしまった。「もう気持ちは固まってたの」とアナはいう。
「イギリスにもチャンスは多くはないから、ラテンアメリカに目標を絞ったのよ。求人が多いからっていうだけじゃなくて、成長のスピードも速いと思ったの。スペインブランドはここでもかなり有利よ。それと、スキルがあるというのはかなり強みになるわ」とアナは自信深げに言った。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

PR

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Read Spanish News

Author:Read Spanish News
楽天ブログから引っ越してきました。10/13の記事は全て2011年に投稿したものです。
できるだけ日本語や英語で紹介されないような、マイナーな記事を選んでいます。たまに日本の記事をスペイン語に訳して紹介することもあるかもしれません。
Publico traducciones de artículos escritos en español seleccionando noticias difíciles de encontrar en japonés e inglés. Ocasionalmente es posible traducir artículos japoneses al idioma español.

Twitter @readspanishnews

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
訪問者アクセス数
PR
ブロとも一覧

およよと驚く毎日
検索フォーム
PR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。