スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナマで起こっている行方不明事件

資料:Prensa 2014年10月12日
http://www.prensa.com/impreso/opinion/desapariciones-panama-domingo-espinosa-g/406827


パナマでは行方不明者が増加しているが、特に未成年者がいなくなるケースが多く大勢の人々が底知れない不安や深い悲しみを感じながら暮らしている。どうやって行方がわからなくなるのか、その原因が不明なのである。国内や外国の組織による誘拐なのか、それともそれぞれ何らかの別の手口によるものなのか、パナマ当局も実態を掴んでいない。

今日現在まで、この件に関してパナマ当局からの公式発表は何もない。どちらかというと触れたくない事項なのかもしれないし、特に重大な事だと考えていないのかもしれない。
行方不明事件が公に知れ渡るのは、マスコミが独自に調査して報道するからであって、当局側は行方不明者の家族や関係者に対してはいつも「今、捜索中だ」や「該当する当局に要請してくれ」に言うだけにとどまっている。

最近報道されたコロンやロス・サントス、サンティアゴ、ボルカン、ダビッド、パナマシティ、その他の場所で起こった行方不明事件では、その中にオランダ人の女性グループが含まれていた事から事態の深刻さが浮き彫りになった。いなくなった女性たちの家族や外国の捜査陣も加わった大規模な捜索の末、骨の一部や着ていた服などが発見された。しかし彼女たちがどのようにして事件に巻き込まれたのかなどの、事件の経緯は未だにわかっていない。

パナマには性奴隷や奴隷、臓器売買、麻薬の売買や密輸等をしている国内と外国人の犯罪組織が複数あることはよく知られている。組織犯罪専門に訓練された検察もあるのだが、潤沢な資金と装備万端な犯罪組織は、国の警備組織の中に触手を伸ばすことができる。

社会大臣は行方不明事件に関わる者達を非難する義務がある。そうしなければ無力な社会に住んでいる事を私たちが自覚してしまうからだ。こういった行方不明事件が起きた時には、国民が冷静さを保つことができるためにも、それを報道して知らせるべきである。

政府にはこのような災難に立ち向かう安全を確保する職務が幾つもある。国家警察、国境警備隊、海空警備隊、保護防止機構や国家安全審議会などがそれに当たる。しかも、他国と戦争状態にあるわけでもないパナマでは、これらの機関を活用して国全体を不安に陥れているこの難題に取り組み、解決する余裕も時間もあるはずだ。

また、被害に遭わないようにするためにも、最低限の用心を払って自分の身を守るよう、国民も一人一人が努めるべきでもある。
例えば、一人旅をしない。バスの停留所ではグループ単位で行動する。友達選びに注意する。旅行中も家族と連絡を取り合う。もし誰かに追跡されたり行動監視されてるようなら、該当する当局に電話で連絡をすること。

多くのパナマ家庭を壊しているこの深刻な問題に目を向けて取り組むよう、私は関係当局に対して呼びかけます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

PR

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Read Spanish News

Author:Read Spanish News
楽天ブログから引っ越してきました。10/13の記事は全て2011年に投稿したものです。
できるだけ日本語や英語で紹介されないような、マイナーな記事を選んでいます。たまに日本の記事をスペイン語に訳して紹介することもあるかもしれません。
Publico traducciones de artículos escritos en español seleccionando noticias difíciles de encontrar en japonés e inglés. Ocasionalmente es posible traducir artículos japoneses al idioma español.

Twitter @readspanishnews

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
訪問者アクセス数
PR
ブロとも一覧

およよと驚く毎日
検索フォーム
PR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。